法政大学長期ビジョン HOSEI2030

2030年、法政大学は創立150周年を迎えます。急激な社会環境変化のただ中で、長期的視野から持続可能な大学運営を展開するために、本学では2030年を展望する長期ビジョン「HOSEI2030」の策定に取り組んでいます。
本サイトでは、長期ビジョン「HOSEI2030」について詳しくお伝えします。

HOSEI2030とは?

法政大学総長 田中優子より「HOSEI 2030」の全体像をご紹介いたします。

NEWS

策定にあたって

長期ビジョン

ロードマップ

アクション・プラン報告

アクション・プラン報告を公表しました。

このサイトをSNSでシェアする